ヒトカラとは 一人カラオケのヒトカラ

ヒトカラとはカラオケ上達のため一人で練習をしたり一人で楽しむ事をヒトカラといいます。

ホーム > カテゴリー - ヒトカラとは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒトカラとはどんな意味?

最近「ヒトカラ」という新しい言葉が生まれました。ところで、この
ヒトカラというのは一体なんだと思いますか?

このヒトカラとは一人でカラオケという言葉を略したものです。
つまり、カラオケボックスなどに1人で行って、歌うということです。

1人でボックスに行くなんて友達がいないの?なんて思われそうですが
実はそうではないのです。

歌が上手くなるにはやはり練習が必要ですよね。その練習の場は例えば
自宅であったり、車の中であったり、人それぞれだと思います。

でも、やはり本当に上達して上手くなりたいなら、本番と同じ場所、
そして曲を流しながらそれに歌声を乗せて歌って練習した方が、上達が
早いです。

つまり、練習をしてカラオケを上達させるためには、絶好のレッスンの
場所となるわけです。

一人で行くのは、こっそりと練習するためでもありますが、他人に
気を使わずに練習できるというメリットがあります。

という話を聞くと、音痴な人が練習をしに行くの?と思われるかも
知れませんが、もちろんそういった方も見えますが、どちらかと
歌が上手い人が、さらに歌唱力を上げるためであったり、新曲を覚える
ためであったりします。

ヒトカラという言葉があるぐらいですから、カラオケを上達させる
ために実践している方は多くみえます。
スポンサーサイト
[ 2009/01/19 08:36 ] ヒトカラとは | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。